2015年03月15日

京都吉田神社北参道から

吉田神社北参道鳥居前.JPG▲京都吉田神社北参道鳥居と自転車

吉田神社と言えば「節分会鬼やらい」が有名であるが、シーズンオフの神社など皆散歩程度にしか訪れないものであろう。

節分会の頃は沢山の露店や人でごった返す吉田神社も、ご多分に漏れず、普段はひっそりとしている。

今日は北参道から、吉田神社まで歩いてみた。

今出川通りを東へ京大を通り過ぎると北の鳥居が見えてくる。
西の大鳥居とは違い地味である。
鳥居の前には沢山の自転車が駐輪されておったが、それらを抜けて、いざ、石段を上がって行くことに。

吉田神社.JPG▲北参道横の名も知らぬ小さな祠と白梅。

途中末社摂社が点在しておるが、割愛。梅も多く咲いておった。

ミツマタ.JPG▲ミツマタ?

これは、お札の紙となる「ミツマタ」の木か?枝の先が必ずミツマタになっておるそうであるが、判別できず。
春、黄色い花は目に鮮やかで嬉しくなってくる。

ブラブラと登っていくと、すぐに吉田神社本殿に到着。

京都吉田神社本殿.JPG▲吉田神社本殿前

春の一日、日曜日ではあるが、やはり人気は少ない。
京都と言っても、どこもかしこも観光客でいつも満員と言うわけではない。
確かに、清水寺や伏見稲荷などは、今日など一杯であったであろう。

慎ましやかな京都在住は、近くの神社でのんびりと漫歩を決め込み、有名どころには近付かないのを由とするのである。

本日の京都漫歩は「吉田神社」北参道から



posted by Katchan at 18:35 | 京都 🌁 | 京都−寺・神社・史跡など | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。