2014年12月17日

公園の木に鳥の巣? 京都三条会商店街

三条会公園.JPG                                 
日本を記録的な寒波が襲っている中、のんきに三条会まで正月の買い出しに行ってきた。
流石に、風が強い。
堀川通りを南に下って自転車を走らせても、ペダルが重くなるような向かい風にあおられる。

三条会商店街の途中にある公園で、空を見上げれば、凄い勢いで雲が流れておる。
記念に一枚と写真を撮っておく。

寒波の話題でもと写真を見てみれば、なにやら余計なものが映っている。
鳥の巣であろうか?小鳥ではなさそうだ。
こんな町中で、堂々と巣を作るなど、カラスであろうか。
巣はもう空のようである。

風が吹こうと、雨が降ろうと、街でも、山でも、住めば都。
盆も正月も関係なく、カラスはカラスの生活を生きておるのだなぁ。

ここの餅が安いとか、うまいとか、どの門松が良いだの悪いだのと
西へ東へ走り回る私が、とても小さく、かわいいもののような気がした。

本日の京都漫歩は、三条会商店街へ買い出し。

明日18日、京都南部天気予報は、西の風 日中 北西の風 雪 夕方から 曇り とある。



posted by Katchan at 23:20 | 京都 ☀ | 京都漫見 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。