2015年03月13日

京を歩けば「擬宝珠」も売っている

擬宝珠.JPG                         
東本願寺の周辺は流石に仏教系の様々な店が林立しておるのだが、これは!
橋や寺院の欄干についている「擬宝珠」を売っている。

古い物も趣があっていいものであるが、老朽化すれば新しい物に変えねばならぬだろう。
ぴかぴか新品の擬宝珠を初めて見た。
古い物を維持するためには新しい物も必要なわけだな。

少しずつ知らない間にどこかが新しくなって、いつのまにか、全部が変わってしまうのかもしれぬな。

久々漫歩。京都東本願寺周辺。



タグ:京都 擬宝珠
posted by Katchan at 22:48 | 京都 | 京都漫見 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。