2015年03月30日

京都御苑出水口しだれ桜 お知らせ

わざわざ、このようなブログをのぞきに来て頂たのに申し訳ないことであるが、
体調不良のため、しばらくお休みさせて頂く。

京都御苑出水しだれ桜.JPG

京都御苑出水のしだれ桜。今年はゆっくりと桜見物と洒落込みたかったのであるが。しばらく療養を必要とする。
復帰の際はまたご愛顧頂ければ幸である。

暇ダルマ かっちゃん



posted by Katchan at 14:26 | 京都 | 京都漫見 | 更新情報をチェックする
2015年03月13日

京を歩けば「擬宝珠」も売っている

擬宝珠.JPG                         
東本願寺の周辺は流石に仏教系の様々な店が林立しておるのだが、これは!
橋や寺院の欄干についている「擬宝珠」を売っている。

古い物も趣があっていいものであるが、老朽化すれば新しい物に変えねばならぬだろう。
ぴかぴか新品の擬宝珠を初めて見た。
古い物を維持するためには新しい物も必要なわけだな。

少しずつ知らない間にどこかが新しくなって、いつのまにか、全部が変わってしまうのかもしれぬな。

久々漫歩。京都東本願寺周辺。

タグ:京都 擬宝珠
posted by Katchan at 22:48 | 京都 | 京都漫見 | 更新情報をチェックする
2015年01月15日

京都御苑で「ヤマガラ」のお出迎え

京都御苑ヤマガラ2.JPG                         
京都御苑を散歩中、久しぶりに「ヤマガラ」のお出迎えを受けた。
日頃は人間の食べ物を野生の生き物に与えるのに抵抗を感じるのであるが、
昨日は催促するようにテーブルの縁までやってきて鳴くので、
あわてておやつのビスケットを与えてしまった^^;

京都御苑ヤマガラ1.JPG                       

いつももらっておるのであろう。良くなれている。

人間の食べ物は、脂肪分塩分糖分すべて小鳥が食べるには多すぎる。
てなづけて楽しむのも良いが、
せめて、味付けしていないナッツくらいにしたい。

小鳥とお食事の後は食べ残しの後片付けも忘れずに。
鳩やカラスなどが目敏くやってくる。
大形の鳥がくるようになると小鳥は寄りつかなくなってしまう。

次の散歩の時は、ペンチを持参することにしよう。
まだ沢山落ちているドングリでも砕いてやるのはどうだろう。お気に召して頂けるであろうか。

posted by Katchan at 12:12 | 京都 ☔ | 京都漫見 | 更新情報をチェックする
2014年12月20日

雨の勾玉池とカモ 京都御苑九條邸跡

京都御苑九條邸跡カモ.JPG                  
雨ではあったが京都御苑を通って図書館へ。
勾玉池(九條池)の高倉橋を渡って、南へぬける。

池にはマガモが沢山いたはずだが、今日は数が少ない。
ねぐらでおとなしく雨をしのいでおるのであろうか。

それにしても、高倉橋東側、池の石の上には、
もれなくカモが休んでおる。
雨が降るのにご苦労さまである。
年中このような写真を撮ることが出来るので重宝だ^^;

違うのは紅葉であったり、雪が降ったり、本日のように雨が降ったり、
見たことは無いが、氷が張ったりした時くらいであろう。

いつも同じもなかなかに大切なことであるな。

本日の京都漫歩は、九條邸跡を抜けて図書館まで。

明日21日、京都南部の天気予報は、西の風 晴れ 昼過ぎから時々曇り とある。

posted by Katchan at 22:28 | 京都 ☁ | 京都漫見 | 更新情報をチェックする
2014年12月19日

京都鴨川バイパス 自転車の轍

鴨川自転車轍.JPG                       
京都は自転車が多い。
何処に行くにも狭い京都で自転車は大活躍である。

京都御苑の自転車専用レーンは有名である。
丸太町から今出川、烏丸から河原町へのショートカットに利用されている。

そして、もう一つが鴨川バイパスである。

ほぼ京都市内の中心を流れる鴨川の河川敷を、通勤通学に利用しているものは多い。
なにせ、道は舗装こそされてはいないが、信号も無く、車も通らない。
京都御苑のように砂利に車輪を取られることも無い。
ランニングや犬の散歩、私のようなヨボヨボに注意していれば、快適そのものである。

多少の雨風雪は騒ぐにあたわず、この自転車の轍を見て頂いても分かって頂けるであろう。
昨日は流石に私は鴨川まで雪見に行く気にはなれなかったが、
鴨川バイパスは通行止めにはならなかったことは、容易に想像できる。
雪景色の鴨川を眺めながら、寒風をものともせず、京都の自転車は行く、のである。

本日の京都漫歩は、鴨川から出町枡形商店街。

明日20日、京都南部の天気予報は、東の風後北西の風 曇り 昼前から夕方 雨 とある。

posted by Katchan at 23:57 | 京都 | 京都漫見 | 更新情報をチェックする
2014年12月17日

公園の木に鳥の巣? 京都三条会商店街

三条会公園.JPG                                 
日本を記録的な寒波が襲っている中、のんきに三条会まで正月の買い出しに行ってきた。
流石に、風が強い。
堀川通りを南に下って自転車を走らせても、ペダルが重くなるような向かい風にあおられる。

三条会商店街の途中にある公園で、空を見上げれば、凄い勢いで雲が流れておる。
記念に一枚と写真を撮っておく。

寒波の話題でもと写真を見てみれば、なにやら余計なものが映っている。
鳥の巣であろうか?小鳥ではなさそうだ。
こんな町中で、堂々と巣を作るなど、カラスであろうか。
巣はもう空のようである。

風が吹こうと、雨が降ろうと、街でも、山でも、住めば都。
盆も正月も関係なく、カラスはカラスの生活を生きておるのだなぁ。

ここの餅が安いとか、うまいとか、どの門松が良いだの悪いだのと
西へ東へ走り回る私が、とても小さく、かわいいもののような気がした。

本日の京都漫歩は、三条会商店街へ買い出し。

明日18日、京都南部天気予報は、西の風 日中 北西の風 雪 夕方から 曇り とある。

posted by Katchan at 23:20 | 京都 ☀ | 京都漫見 | 更新情報をチェックする
2014年12月14日

京の天気予想と暦 

20141214京都朝空.JPG 12月14日(日) 京都南部の天気予想
 西の風 晴れ
 



 左向き三角1今朝8時の空の様子

今日という日
西暦2014年12月14日
平成26年12月14日 師走
旧暦 2014年10月23日
月齢(19時30分時) 21.92 下弦の月

二十四節気七十二候
大雪(12/7〜12/21頃)
 雪が激しく降り始めるころ。
次候 熊蟄穴(くまあなにこもる)(12/12〜12/16頃)
 熊が冬眠のために穴に隠れる頃。季節は仲冬。

数年に一度という寒波が襲来する。この一週間は大荒れとなりそうだ。

posted by Katchan at 09:02 | 京都 ☁ | 京都漫見 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。