2015年03月22日

京の天気予想と暦 3月22日(日) 春分の日

20150322京都朝空.JPG 3月22日(日) 京都南部の天気 
 北の風 日中 南西の風 晴れ 夕方 から くもり。
 高気圧に覆われて概ね晴れる。



 左向き三角1午前8時の空の様子

今日という日
西暦2015年03月22日
平成27年03月22日 弥生
旧暦 2015年02月03日
月齢 2.04(19時30分時) 三日月

二十四節気七十二候
春分(3月21日〜 4月 4日)
 春の最中夜昼平分(昼夜の長さがほぼ同じに)
末候 雀始巣(すずめはじめてすくう)(3月21日〜 3月25日)
 雀が巣をかまえ始める。季節は仲春。

今日の京都南部の天気
本日の京都も絶好の行楽日和となりそうだ。
京都御苑の梅は先日の雨で結構散ったが、まだまだ見頃は続きそうだ。
続けて、この暖かさで、桃の花も一気に開花してきてきている。出水のしだれ桜も先駆けて開花。
沈丁花、レンギョウも。どれも真っ盛りとは行かぬが、散歩の花見なら十分すぎるほどである。

祇園新町しだれ桜.JPG▲写真は祇園新橋のしだれ桜。祇園の春は都おどりだな。4月1日からとはもうすぐだ。団子皿が懐かしい。



posted by Katchan at 09:12 | 京都 ☀ | 京の天気と暦 | 更新情報をチェックする
2015年03月21日

京の天気予想と暦 3月21日(土) 春分の日

20150321京都朝空.JPG 3月20日(土) 京都南部の天気 
 北の風 後 西の風 晴れ 昼前 から 昼過ぎ くもり。
 高気圧に覆われて概ね晴れる。



 左向き三角1午前8時の空の様子

今日という日
西暦2015年03月21日
平成27年03月21日 弥生
旧暦 2015年02月02日
月齢(19時30分時) 1.04 二日月、既朔

二十四節気七十二候
春分(3月21日〜 4月 4日)
 春の最中夜昼平分(昼夜の長さがほぼ同じに)
末候 雀始巣(すずめはじめてすくう)(3月21日〜 3月25日)
 雀が巣をかまえ始める。季節は仲春。

今日の京都南部の天気
京都今日明日は絶好の行楽日和となりそうだ。ただ、上空には強い寒気が流れ込んできている。
日曜以降平年より気温は下がって来るという。
桜のシーズンももうすぐ、体調管理に注意したい。

京都タワー春の空.JPG▲写真は春の京都タワー。
空も何となく春めいている感じ?花粉がわんさと飛んでいるかと思うと空を見上げる目がかゆく感じられる^^;

posted by Katchan at 10:11 | 京都 ☁ | 京の天気と暦 | 更新情報をチェックする
2015年03月20日

京の天気予想と暦 3月20日(木)

20150320京都朝空.JPG 3月20日(木) 京都南部の天気 
 北の風 くもり 時々 晴れ 所により 昼前 まで 霧。
 寒気の影響で雲が広がりやすい。



 左向き三角1午前8時の空の様子

今日という日
西暦2015年03月20日
平成27年03月20日 弥生
旧暦 2015年02月01日
月齢(19時30分時) 29.45 朔月

二十四節気七十二候
啓蟄(3月 6日〜 3月20日)
 冬篭りの虫声を啓く(大地が暖まり冬眠をしていた虫が穴から出てくるころ)
末候 菜虫化蝶(なむしちょうとなる)(3月16日〜 3月20日)
 青虫が羽化して紋白蝶になる。季節は仲春。

今日の京都南部の天気
京都はポカポカ陽気。天気の崩れはほとんどないようだ。気温も四月上旬となるらしい。花粉は今日明日非常に多い。
今週末は絶好の行楽日和となりそうであるが、花粉対策は万全に。

京都御苑桃雨.JPG▲写真は春雨に濡れる桃の花。京都御苑 桃林 桃の花の開花が始まった。梅とは違ったかわいらしさがまたいい。

posted by Katchan at 08:31 | 京都 ☁ | 京の天気と暦 | 更新情報をチェックする
2015年03月19日

京の天気予想と暦 3月19日(木)

20150319京都朝空.JPG 3月19日(木) 京都南部の天気 
 北西の風 雨 朝晩 くもり 所により 夕方 まで 雷 を伴う。
 前線が山陰沖から南下するため雲が広がり、夕方にかけて雨や雷雨となる見込み。



 左向き三角1午前8時の空の様子

今日という日
西暦2015年03月19日
平成27年03月19日 弥生
旧暦 2015年01月29日
月齢(19時30分時) 28.45 暁月

二十四節気七十二候
啓蟄(3月 6日〜 3月20日)
 冬篭りの虫声を啓く(大地が暖まり冬眠をしていた虫が穴から出てくるころ)
末候 菜虫化蝶(なむしちょうとなる)(3月16日〜 3月20日)
 青虫が羽化して紋白蝶になる。季節は仲春。

今日の京都南部の天気
京都は昨日の晩から雨が降り続いている。今日も一日雨になりそうだ。
暑さ寒さも彼岸までと言うとおり、温かい日が続いておる。梅も満開となり、桃や桜もつぼみが膨らんできておるな。
だが、来週は寒が一端戻るようだ。3月上旬並みの寒さになると言うから、服装選びには注意を払わねばならん。

菅原天満宮梅源平咲き.JPG▲写真は菅原院天満宮神社 源平咲きの梅が満開で見頃となっている。
規模に関係なく梅は天満宮が気分が出る^^・・・私だけかな?
菅原院天満宮神社は菅原道真とその父是善、祖父清公を祀り、親子三代の邸宅、道真公生誕の地と伝えられる。

posted by Katchan at 09:20 | 京都 ☔ | 京の天気と暦 | 更新情報をチェックする
2015年03月18日

京の天気予想と暦 3月18日(水)

20150318京都朝空.JPG 3月18日(水) 京都南部の天気 
 東の風 くもり 夕方 から 雨。
 気圧の谷や前線の影響で雲が広がり、夕方からは雨が降る。



 左向き三角1午前8時の空の様子

今日という日
西暦2015年03月18日
平成27年03月18日 弥生
旧暦 2015年01月28日
月齢(19時30分時) 27.45 有明月

二十四節気七十二候
啓蟄(3月 6日〜 3月20日)
 冬篭りの虫声を啓く(大地が暖まり冬眠をしていた虫が穴から出てくるころ)
末候 菜虫化蝶(なむしちょうとなる)(3月16日〜 3月20日)
 青虫が羽化して紋白蝶になる。季節は仲春。

今日の京都南部の天気
京都今は晴れているが、午後からは低気圧におおわれ、雨が降り出しそうだ。
気温は4月下旬並みまで上がる。花粉も非常に多い。七十二候は菜虫化蝶(なむしちょうとなる)となった。
季節は一気に春爛漫。急激な変化に体調管理も万全で望みたい。

下御霊神社梅.JPG▲今朝久々に朝散歩で、下御霊神社まで行ってきた。京都は何処も梅が満開を迎えている。

posted by Katchan at 10:31 | 京都 ☁ | 京の天気と暦 | 更新情報をチェックする
2015年03月17日

京の天気予想と暦 3月17日(火)

21050317京都朝空.JPG 3月17日(火) 京都南部の天気 
 南の風 後 西の風 晴れ 所により 昼前 まで 霧。
 高気圧に覆われて晴れる。



 左向き三角1午前8時の空の様子

今日という日
西暦2015年03月17日
平成27年03月17日 弥生
旧暦 2015年01月27日
月齢(19時30分時) 26.45 有明月

二十四節気七十二候
啓蟄(3月 6日〜 3月20日)
 冬篭りの虫声を啓く(大地が暖まり冬眠をしていた虫が穴から出てくるころ)
末候 菜虫化蝶(なむしちょうとなる)(3月16日〜 3月20日)
 青虫が羽化して紋白蝶になる。季節は仲春。

今日の京都南部の天気
春爛漫の一日となりそうだ。ただし、花粉飛散はピークとなっているようだ。花粉対策は万全で出かけるのをおすすめする。

宗像神社アトリ.JPG▲写真は京都御苑宗像神社で出会った「アトリ?」。群れで飛び回るようであるが、ここでは2、3羽ピョコピョコと木の間を飛び回っておった。何とか撮らせて頂いた^^;

posted by Katchan at 11:08 | 京都 🌁 | 京の天気と暦 | 更新情報をチェックする
2015年03月16日

京の天気予想と暦 3月16日(月)

20150316京都朝空.JPG 3月16日(月) 京都南部の天気 
 北東の風 後 北の風 くもり 所により 夕方 から 夜のはじめ頃 雨。
 西日本の南海上に停滞する前線や気圧の谷の影響で、雲が広がり、
 南部では雨の降るところがある。


 左向き三角1午前8時の空の様子

今日という日
西暦2015年03月16日
平成27年03月16日 弥生
旧暦 2015年01月26日
月齢(19時30分時) 25.45 二十六夜月

二十四節気七十二候
啓蟄(3月 6日〜 3月20日)
 冬篭りの虫声を啓く(大地が暖まり冬眠をしていた虫が穴から出てくるころ)
末候 菜虫化蝶(なむしちょうとなる)(3月16日〜 3月20日)
 青虫が羽化して紋白蝶になる。季節は仲春。

今日の京都南部の天気
ようやく春の暖かさ到来となりそうだ。日差しは控えめながら日中は昨日より4℃近く上がるという。
最高気温は17℃と4月並み。花粉の飛散のピークとなっている。花粉対策は万全で出かけるのが良さそうだ。

廃レコード店.JPG▲東本願寺近くの廃屋となったレコード店再び。看板がどうも気になって・・・
路地側の看板には消えかけてはいるものの、ビクターとコロンビアのレーベルが確認できた。蓄音器とある。

posted by Katchan at 10:23 | 京都 🌁 | 京の天気と暦 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。